« トミカイベントモデル ハイラックス救急車 | トップページ | 16台分の写真を追加 »

2006年09月06日

赤外線コントロールチョロQ キューステア

赤外線で無線操縦できるチョロQの新製品がこの週末に発売されるようです。一般紙の経済ニュースにも出ていましたが、トミーが持っていた小型無線操縦の技術がチョロQに適用されることによって実現したらしいです。

赤外線コントロールチョロQ -キューステア-
http://www.takaratomy.co.jp/products/qsteer/

q-steer.jpg

赤外線コントロールというと、2002年頃に出た Digi-Q が思い出されます。Digi-Q は後輪駆動、後輪操舵となっていて、つまり左右の後輪の回転を逆にすることでターンするという方式でした。

今回の「キューステア」は、ネーミングにも強く現れていますが、前輪が左右にステア(操舵)するのが特徴となっています。公式サイトにはプロモーションムービーもありますが、チョロQがチョコチョコ走る様は興味深いです。

トミカ陣営としては、ほぼ同じ商品になっている「ビットチャーG」が気になります。ビットチャーGはデフォルメが格好良くなかったので手を出しませんでしたが、デフォルメに関して一定の評価があるチョロQが同じ性能を持ったことで、ビットチャーGの立場は苦しくなってしまうかもしれないと思います。

今週末には店頭に並ぶみたいですが、さっそく色々な車種が用意されています。送信機とセットになったスターターキットが10種類、車両のみのセットが6種類となっていて、いきなり凄い展開になっています。

amazon.jpg Amazonで買う
Qステア QSS01 スカイラインGT-R R-34 スターターセット
Qステア QSS02 bBスターターセット
Qステア QSS03 インプレッサWRXスターターセット
Qステア QSS04 スバル360スターターセット
Qステア QSS05 RX-8スターターセット
Qステア QSS06 ステップワゴンスターターセット
Qステア QSS07 スカイライン GT-R R32スターターセット
Qステア QSS08 エスティマ スターターセット
Qステア QSS09 ランサーエボリューションVIII スターターセット
Qステア QSS10 ワゴンR RR スターターセット
Qステア QS01 スカイラインGT-R R34 NISMOバージョン
Qステア QS02 bB ファイヤーパターン
Qステア QS03 インプレッサWRX
Qステア QS04 スバル360 パトカー
Qステア QS05 RX-8 マツダスピードパージョン
Qステア QS06 ステップワゴン 郵便車

[雑談] 投稿者 はるてん : 2006年09月06日 15:51

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://hellototomica.com/apps/mt-tb.cgi/22

コメント

コメントしてください

サイン・インを確認しました、 さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?