トミカ紹介 の記事一覧


 1  |  2  |  3 

おえかきトミカ工房 日産ディーゼルクオン SNSバージョン

トミカフェスティバルの会場で行われている「おえかきトミカ工房」の日産ディーゼルクオンですが、hellototomica SNS のロゴを使ったバージョンを、SNSでお世話になっている hiro麻呂さんが作って送ってくださいました。

日産ディーゼルクオン 前面
SNSのロゴがうまい具合に収まっています。

日産ディーゼルクオン 後面
リアビューです。2010年のみ限定で「トミカ 40th」ロゴが入るようです。

トミカフェスティバル2010

どうも、ありがとうございました。

投稿者 はるてん : 2010/07/13 | コメント (0) | トラックバック

はとバス特注 60周年記念 日野セレガ

2008年7月から、はとバス特注の日野セレガが発売されました。今月は通常品ではとバスが予定されているのですが、通常品はガーラ、この特注品はセレガということで、芸が細かいです。

hatobus.jpg

通常品のガーラについてはタカラトミーの公式サイトを見るしかないのですが、確かにフロントグリルは違っているようです。また、特注品のほうは「はとバス60周年」のロゴマークと、屋根上には黒丸、車番のタンポ印刷が入っています。リアのナンバープレートが緑色になっていますが、これも特注品のみの仕様だと思います。

お値段は800円ということで、特注品としては入手しやすい価格だと思います。はとバスの営業窓口とはとバスエージェンシーの通販サイトでも買うことが出来ますが、ミニカーショップでも扱うところがあるようです。

はとバスエージェンシーの通販サイトはこちら→
http://www.hatobusagency.co.jp/goods-11.html

投稿者 はるてん : 2008/07/11 | コメント (0) | トラックバック

セブンイレブン特注営業車と配送車

2008年7月1日頃から、セブンイレブンの店頭で特注トミカ2台が発売されました。

711-tomica.jpg

営業車はトヨタヴィッツ、配送車は日野プロフィアです。どちらも白いボディにセブンイレブンのロゴがタンポ印刷で入っていて、綺麗な仕上がりになっています。

お値段は1台420円です。店舗単位での発注になるようで、お店によっては入荷していないこともあるようですので、何件か回ってみる必要があるかもしれません。

投稿者 はるてん : 2008/07/09 | コメント (0) | トラックバック

音が鳴るトミカ、サイレントミカ、おしゃべりトミカ

トミカに音声再生装置を組み込んで音が鳴るようにしたトミカは、これまでに3種類ほどのシリーズがあります。コレクションにあるものについては写真も紹介します。

(1)音が出るトミカ(サウンドトミカ) - 1992年 定価1,200円

S-01 日産フェアレディZパトロールカー(Z32)
S-02 ハイエース救急車
S-03 セドリック 道路公団パトロールカー
S-04 ハイエース消防指揮車
S-05 セドリック ロードサービスカー
S-06 ハイエース事故処理車
S-07 トヨタ クラウン パトロールカー
S-08 日産 フェアレディZ ペースカー

「音がでるトミカ」シリーズはボタン電池が内蔵されていて、車体を上から押さえつけるとサイレンが鳴りパトライトが点滅するようになっています。ボディとシャーシはカシメられているため電池交換ができません。

どのような音がするのかは未確認です。私が保有している2台も、すでに電池が消耗しているため音は鳴りませんでした。

s-03.jpg
S-03 セドリック 道路公団パトロールカー

s-05.jpg
S-05 セドリック ロードサービスカー

(2)サイレントミカ - 1996年

SR-1 トヨタ スープラ パトロールカー
SR-2 トヨタ ハイエース救急車
SR-3 トヨタ ハイエース消防指揮車
SR-4 日産 シーマ パトロールカー
SR-5 日産 フェアレディZ ペースカー

サイレントミカは電池交換ができるようになっているなど、「音が出るトミカ」の改良版という感じになっています。パトライト下部にスイッチが組み込まれているのでパトライトを押し込むと音が鳴ります。ラインナップは2台減り5台体制になってしまいました。

「サイレントミカ」と間違えやすいのですが、まったく逆の意味になってしまいますのでご注意。

sr-2.jpg
SR-2 トヨタ ハイエース救急車

sr-4.jpg
SR-4 日産 シーマ パトロールカー

(3)おしゃべりトミカ - 2000年

OT-1 ライオンバス
OT-2 トヨタ スープラ パトカー
OT-3 SL型幼稚園バス
OT-4 日産 ドクター救急車
OT-5 レスキュー工作車
OT-6 スズキ キャリィ ラーメン屋

こんどのおしゃべりトミカは3種類の音声が内蔵されていて、再生するたびに3種類のセリフを順番にしゃべります。もちろん、おしゃべりだけでなくサイレン音や動物の鳴き声も入っています)。

初代「音が鳴るトミカ」と同じく、車体を上から押さえつけるとスイッチが入り音が鳴る構造になっています。サウンドユニットを内蔵するために、レスキュー工作車とラーメン屋は通常品よりボディが長い専用のものになっています。

ot-1.jpg
OT-1 ライオンバス
3種類の動物の鳴き声が鳴ります。

ot-2.jpg
OT-2 トヨタ スープラ パトカー
「前の車とまりなさい」「現場へ急行します」「ウ~ウ~」の3種類の音が鳴ります。

ot-3.jpg
OT-3 SL型幼稚園バス
「せんせいさよーなら」「みなさんおはようございます」「ポッポー」の3種類の音が鳴ります。

ot-4.jpg
OT-4 日産 ドクター救急車
「ピーポーピーポー」「救急車が通ります進路をあけてください」「もうすぐ病院ですからね」の3種類の音が鳴ります。

ot-5.jpg
OT-5 レスキュー工作車
「ウーカンカン」「救急出動了解です」「消火活動中です。ご協力ください」の3種類の音が鳴ります。

ot-6.jpg
OT-6 スズキ キャリィ ラーメン屋
「チャララーララチャラララララー」「おいしいラーメンはいかがですか」「へいお待ちラーメン一丁上がり」の3種類の音が鳴ります。

投稿者 はるてん : 2008/04/10 | コメント (0) | トラックバック

トミカくじXI セレガ&ガーラコレクション

selega-gala.jpg

ホリカワさん便で到着しました。色々と気になる点もありますが、まずは私が購入したものの配列ですが、以下のようになっていました。

(奥)
ヤサカ 阪急  近鉄  琴平  伊予
龍神  一畑  広島  九産  シクレ
中央  秋田  山交  北陸  松本
東北  興業  国際  富士  三重
(手前)

詳しいことはまだわかりませんが、4パターンほどあるのではないかと思われます。

投稿者 はるてん : 2008/03/28 | コメント (0) | トラックバック

ランエボXとジープラングラー

20080317-tomicas.jpg

2008年3月の新車は、三菱ランサーエボリューションXとジープラングラーでした。ランエボXは前評判も高かったのですが、実際に手にしてみるとキッチリと作りこまれている感じが伝わってきて、わくわくしてきますね。

SNS内での情報によると窓枠の黒塗装が施されていないエラー品がごくわずか出回っているようですが、私はまだ見つけていません。

ジープラングラーも、最近のトミカらしい好ましい作りになっていると思います。どこかで見たようなホイールだなあと思っていたんですが、コマツモーターグレーダーと並べてみたら、幅と色が違う以外はほぼ同じでした。

jeep-komatsu1.jpg

jeep-komatsu2.jpg

こういう、スケールの違う車種同士でホイールを共用するところが、トミカらしくて好きなのです。

投稿者 はるてん : 2008/03/16 | コメント (0) | トラックバック

日野自動車特注セレガ

2008年1月に日野自動車特注のセレガが発売されました。発売といってもショップ等で売られるのではなく、日野自動車のディーラーで部品扱いで購入することが出来るという形でした。今では色々なところで入手できるのではないかと思います。

20080220-hino-selega.jpg

カラーリングはカタログカラーのオレンジで、昨年の東京モーターショー開催記念トミカの中のものと似ています。実際に並べて写真を撮影してみました。

20080302-hino-selega-2.jpg

色はよく似ていますが、日野自動車特注のものは同心円状の模様が入っています。この模様のほうがコストがかかりそうな気がしますが、販売価格は日野自動車特注のほうが若干安いです。

投稿者 はるてん : 2008/02/28 | コメント (0) | トラックバック

フェアレディZ(Z33) のドアノブ

SNSの中で教えてもらったんですが、フェアレディZ(Z33)の最近のものはドアノブの形が変わっているそうです。50-6 レース仕様車と、55-7 のノーマル版の両方とも変わっています。

遅くなってしまったんですが、ようやく現物を購入することが出来たので撮影してみました。

z33_door.jpg

上がドアノブ小、下がドアノブ大です。よく見るとドアとボディの間の隙間が開いているので、ドアノブの大きさだけが小さくなったのか、ドア全体の形が変わったのかはわかりませんが…

製造日刻印は、上が H2007(2007/08/20)、下がJ2507(2007/10/25)です。2ヶ月しか違いませんが、下のほうが新しいので完全に切り替わっているわけでもなさそうです。

ブリスターパックなら店頭でも簡単に確認できますから、探してみてはいかがでしょうか。

投稿者 はるてん : 2008/01/31 | コメント (0) | トラックバック

東京モーターショー2007

今年も東京モーターショーにトミカが出展するということで、会場で販売されるトミカの情報が公式サイトに掲載されました。

イベント・キャンペーン|タカラトミー
http://www.takaratomy.co.jp/event/eventlist/071010.html

画像を拝借して紹介します。

1.ダイハツ ミラ
2.スバル サンバー
3.日野 セレガ
4.Honda ステップワゴン
5.いすゞ ギガ
6.マツダ MPV
7.三菱 パジェロ
8.三菱ふそう エアロスター
9.光岡 オロチ
10.日産 スカイライン
11.日産ディーゼル クオン
12.スズキ スイフトスポーツ
13.トヨタ エスティマ

071010_6.jpg

投稿者 はるてん : 2007/10/12 | コメント (0) | トラックバック

レガシィとムーブ

トミカSNSの皆さんの書き込みに触発されて、11-3レガシィと20-8ムーブを買ってきました。実は、新車として登場したとき以外に私がトミカを買うのは珍しいのですが、SNSに入ってからメンバーの皆さんの刺激を受けてトミカ熱が上がってしまいました。

情報によると、レガシィは細部にわたってリファインが施され金型が改修されたのではないかとのことでした。皆さんとっくに検証済みなわけですが、私も自分の目で確かめたくてA06とH06の2種類を買ってきました。

DSCF1543.JPG

DSCF1545.JPG

写真の左奥がH06、右手前がI03です。写真はちょっとピンぼけで見づらいかもしれませんが、リア側だと給油口リッドや、ドアエッジ、テールランプ周辺の掘り込みが深くなっているのがわかります。

フロント側を見ると、エアインテークの周辺の造型が異なっているのが目立ちますが、その他にも色々とリファインされているそうです。

次に、ムーブ。こちらは金型ではなく、色違いです。

DSCF1516.JPG

デジカメ写真でここまで違いが出るとは思いませんでしたが、見るからに色が違います。SNS内の書き込みでは、さらに何段階かにわけられるほど徐々に変わっていったらしいのですが、これを確認できただけでも満足です。

SNSの中では毎日活発に書き込みがあるので、私はついていくのがやっとという状況ですが、メンバーの皆さんの熱心な活動を拝見しながら、自分の熱も上がってきているような感じです。

トミカSNSは招待制なので招待状がないと登録できない仕組みになっているのですが、入りたい方には私から招待状を送りますので、メールで haruten@hellototomica.com までお名前を明記の上、ご連絡ください。

投稿者 はるてん : 2007/03/18 | コメント (0) | トラックバック

エリシオンのプチバリエーション

はるてんSNSの中で、エリシオンにプチバリエーションがあるという話を知りました。先日、ようやく自分で買ってきて確かめることができました。

windowf.jpg

サイドウインドウの3列目シートにあたる部分ですが、当初は窓枠は塗られていませんでしたが、最近は窓枠が黒く塗られています。写真を見ていただければ一目瞭然だと思います。ちなみに製造年月は左側がI04、右がF06です。

はるてんSNSの中では、バリエーションに関する話だけでなく、トミカに関する色々な話題が繰り広げられています。この3月より招待制に切り替わりましたので、参加希望の方は私(haruten@hellototomica.com)までメールでご連絡ください。

投稿者 はるてん : 2007/03/01 | コメント (0) | トラックバック

セドリックワゴンとダットラ

遅ればせながら、トミカリミテッドのセドリックワゴンとダットラを入手しました。

cedric1.jpg

ホワイトリボンタイヤといい、オールペン風のボディカラーといい、まるで旧車カスタムの世界から飛び出してきたようなトミカになっています。こういうクルマをモデルにするトミカリミテッドの担当者は中々のセンスかもしれません。

cedric2.jpg

リアのコンビネーションランプの周囲も、リミテッドらしさを十分に発揮している感じです。セドリックワゴンは特に綺麗にできていて、見ていて飽きません。

楽天で扱っているショップへのリンクを貼っておきますので、よろしかったらどうぞ。

トミカリミテッド0079 日産 セドリックワゴン

トミカリミテッド0080 ダットサン トラック

どちらも「カーホビーショップ アンサー」より。

投稿者 はるてん : 2007/03/01 | コメント (0) | トラックバック

イイノ特注パトカー2台

イイノ特注の、マツダルーチェパトカーと、ホンダクーペ9パトカーが相次いで発売されました。定価1,995円ということでちょっと高いので購入は二の足を踏んでいたのですが、はるてんSNSに書き込まれている記事を見ているうちに私も欲しくなってしまい、ついに通販で注文してしまいました。

DSCF1144.JPG

ルーチェは本家タカラトミーでも行なっていない、初の復刻ということで注目されています。白黒カラーの塗り分けがスパッと決まっているのは現在の技術だそうです。

ホンダクーペ9は、トミカとしてはこれまでパトカーが出ていなかったそうです。実車は存在しますが、かなり実験的な位置付けだったようで、クーペ9の個性的なスタイリングとあいまって近未来の雰囲気満点、まるでウルトラマンに出てくるようなクルマだったようです。

値段は高いですが、どちらも納得できる一品だと思います。

楽天のショップでも扱っているようですので、お近くで入手できない方はどうぞ。

特注トミカ ホンダ1300 クーペ9 パトカー 警視庁

特注トミカ ルーチェ AP パトカー 警視庁

カーホビーショップ アンサー

投稿者 はるてん : 2007/02/28 | コメント (0) | トラックバック

 1  |  2  |  3